幸和ダイアリー

親の心配、悩み。。。がトラブルに・・・。

以前ブログでもお話しさせて頂きましたが、未婚率が上昇、晩婚化が進展していることを背景に、親に結婚相手紹介サービスの情報を提供したり、親がお子さんの代理としてお見合いをしたりするなど、お子さんの代わりに親が関与することのできるサービスが、結婚相手紹介サービス業者から提供されています。

それと同時に、親御様が関与する結婚相手紹介サービスに関するトラブルが急増しているようです。また結婚の当事者であるお子さんにきちんと説明等をしないまま、契約をさせる業者とのトラブルもみられます。

【国民生活センター報道発表詳細】

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20171019_1.html

 

 

当社でも親御様がお子さんの結婚に関してのご相談は多くあります。ですが、ご本人様の確認、またご本人様とお会いし、お話させて頂かないとご入会はできません。

ご入会の際の契約については、
 
・対面契約にて活動するご本人とご契約
・活動する本人以外の方との契約は行わない
 
が基本ルールになります。
親御様がお子さんに確認せずにご契約したケースでのトラブルは良く聞きます。
 
・親御様がお子さんに内緒で入会、お相手にお申し込みをして、いざお見合いになった時に、お子さんは「会いたくない」と言うことでお相手とのトラブルになったケース。
 
・親御様がお子さんに内緒で入会、お子さんのお写真、プロフィールを登録し、その事がお子さんにわかり、親子関係が破たん。。。
 
など、
 
 
 
 
家族なのだから大丈夫。。。子供の将来の為に。。。という、親子愛ゆえの代理婚活ですが、自覚のない違法契約になってしまい、トラブルに発展してしまうので注意が必要です。
 
当社でもご両親様が最初にご相談に来られるケースも多くあります。 その時はご入会に際して具体的にお話させて頂き、「是非、ご本人様にご来社下さるように」お伝えしております。
 
親子の信頼関係がうまくいっているなぁ~と思う家族は、親子で話し合いができ、親がキッカケを作ってあげて、あとは子供の意思に任せる!という、「」の上に「」って、子を「」ているのサポートが大切なんだと思います。
 
 
 
 
もし「子供が自分の気持ちをあまり話さない」「子供のことになると、心配で熱くなってしまう」という親御さんがおりましたら、是非ご相談にご来社下さい。