「生涯未婚率」とは・・・

 

生涯未婚率 とは?

・・・ 「45?49歳」と「50?54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したもの。生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありませんが、50歳の時点で結婚経験があるかどうかの指標であり、生涯において一度も結婚しない人の割合という見方もある。

 

生涯未婚率 (2010年)

全国   男性 20.14%   女性 10.61%

群馬   男性 20.18%   女性 8.85%    

データ/国立社会保障・人口問題研究所 

 

男性は約5人に1人、また男性は全国平均をやや上回っています。

 

あまり、難しい数値やデータより、皆さんの周りの人の未婚者の割合(年齢によって違いますが)が一番リアルにわかると思います。

インターネット、情報化の時代で、出会いのチャンスが増える様に思いますが、未婚率は上がり続けています。多くの情報が逆にマイナスにはたらいているように思います。

いまや何もしなければ結婚するのが難しい時代、良い結婚をするための活動=「婚活」という言葉もすっかり浸透しましたが、 次から次へと入ってくる情報(出会い)ではなく、もっと一つ一つ、一人ひとりと向き合った出会いが大切な時代だと思います。

?

?