みんな持ってる・・・苦しみ、悲しみ・・・。

投稿日: カテゴリー: 幸和ダイアリー

 

当社にご相談にご来社下さる方、皆さん悩みや悲しみを持ってご来社下さります。 涙を流される方もおります。。。もう一つ持っているのが、 「なぜ私だけ・・・。」 という想いです。

 

 

 

 

私達カウンセラーからすると、「私だけ・・・」じゃないですよ、少なからず、ご相談に来られる方皆さん、悩み、悲しみ、苦しみを持っております。とお伝えしたいです。 そんな時、誰でもそうですが、みんな自分だけが悩んでると錯覚して、他の人は悩んでないように見えてしまう。。。ものです。

 

 

 

 

人生はクローズアップで見れば悲劇
ロングショットで見れば喜劇     
チャーリー・チャップリン 

 

チャップリンの言葉ですが、その時、その時をみれば、とても辛く悲しいですが、長い人生をみれば、とても愛おしいものに見えてきます。

ご入会時、以前の失恋や結婚への不安を感じていた方が、良いご縁になり、今までの悩みや苦しみがなかったかように、またそれ以上にその時の悩みや苦しみに感謝できるようになった方々をリアルにたくさん見てきております。  お一人のおひとりの人生のロングショットまでは、私達はみることはできませんが、人生の中で結婚という節目に関わらせて頂き、言えることは、時間とともに苦しみ悲しみは薄れ、出会いを通してすべてが愛おしく感じるようになる。と思います。 と。。。

カッコいいことを言いましたが、「何で自分だけ・・・」ではなく、「みんなあるもの」と思って、人生をロングショットで描くことが大切なんだと思います。。。

 

苦しい目に遭うと、どうしても「なんで俺だけがこんな苦労を…」って思っちゃうけど、そんなことないね。
みんな、あるの。  死ぬまであるもんなの。
だいたい苦労がなかったら、面白くもないし、人間じゃないよね。    淀川長治

 

今回は映画関係の方の名言を交えて、話させて頂きました。。。