恋愛結婚からお見合い結婚もいいのかな?・・・。

投稿日: カテゴリー: 幸和ダイアリー

 

先日、ご入会の相談に30代の男性がご来社下さりました。

男性は恋愛で5年間交際していた女性がおりましたが、結婚を考えようとした時に、お互いが結婚相手として見れなくなってしまい、別れてしまったとのことでした。 またそれは最近の30代になってからのお話で、過去に同じような恋愛経験が2度あったそうです。

そんな経験から自分に何か問題があるのか? と悩んだ事もあったようですが、恋愛と結婚の違い恋愛結婚、お見合い結婚(当社)の違いを、結婚カウンセラーに相談したいと言うことで、ご来社下さりました。

 

 

 

 

大きな違いは、

・お互いに好きになり、ずっと一緒に居たいから籍を入れるのが恋愛結婚。

・お互いの条件を確認して、この人となら結婚生活を送れるなと籍を入れるのがお見合い結婚。

と、大まかな違いをお話ししました。(どちらも重なる部分はあると思いますが)

良くある統計などでは日本の離婚率は30%位です。分かりやすく言うと、3組結婚したうちの1組は離婚してしまうということになります。 また恋愛結婚での離婚率 30~40% お見合い結婚での離婚率 10~20% 分母の違いはあるかと思いますが、これは事実だと思います。

恋愛をして結婚するカップルの多くは、結婚の理由に「好きだから」が必ず入ります。当たり前の事ですが・・・(苦笑)

もちろん、好き以外にも納得できる理由があって結婚しています。しかし、結婚の理由が「好きだから」だけだったり、子供がデキてしまったから」 は、若い方に多いのですが、そんな結婚が離婚に繋がると考えます。因みにデキちゃった婚は、2組に1組が離婚されているとのデータがあります。

お見合い結婚の場合は、お見合いしている期間でお互いに、結婚相手として相応しいか?を確かめ合います。そこで一致すれば、結婚が成立します。少し情熱や感情に欠ける様に思いますが、お互い冷静に結婚を目標として会うのですが、「好きな気持ち」 がある事は大前提になります。 「好きだから」だけでないと言うだけです。

 

 

 

 

男性の場合、出会った時から数カ月がピークでそれ以降お互いに安定して、また結婚を考える時にはお互いに気持ちが下がってきてしまったのかも知れません。

好き以外に、自分のパートナーとしてどうか?をしっかり判断できるのがお見合い結婚だと思いますし、お見合い結婚は年齢も20代後半から30代が中心で、人生経験値がある方にはおススメの出会い方だと思います。

 

 

 

 

真剣に結婚を考え、結婚準備OKな二人が、価値観や考え方を結婚する前に話し合って、お互いが大切な人と言う気持ちで結婚する。 結婚生活での不一致が少なく、将来のビジョンも持てるのが、お見合い結婚だと思います

と、そんな風に男性とお話しさせて頂きました。