毎年毎年、節分でのお話・・・。

 

毎年節分には、家族で豆まき、恵方巻きを食べておりますが、そして毎年毎年、節分には以下のお話をブログで紹介しております。 と言うか、自分に言い聞かせております。。。

ab9a40c2af393d5ccba8cfa0ce1f741a_s

 

 

 

 

 

は、利己の心 (自分の利益だけを考え、他人の迷惑をかえりみない心)

は、利他の心 (他人の利益を重んじ、他人は利益を得られるようにと振舞おうとする心)

この節目に、自分は利己(鬼)、利他(福)どちらが多いか考え、鬼を外に出し、福を入れることです。

心の鬼はすぐ入り込んでくるので・・・。

恋愛も同じ、最高の恋は、お互いが利己ではなく、利他の心で、お相手を第一に考え、お相手が幸せになれるようにと思う心が大切だと思います。

結果、自分の幸せになっている!

そんなお相手と出会うには、鬼が多いと出会えませんし、出会えないから、不平不満鬼の心が増えてしまう悪循環に・・・。

 

 

 

 

恋愛に限らず、すべての出会いに対して、是非、この節分に、心の鬼(利己)を出して、心に福(利他)を入れて行きましょう!

鬼は、いつも、どこにでもいますので・・・。

 

rogo1のコピー