10月にご成婚の男性さんより・・・。

投稿日: カテゴリー: ご成婚者様の声幸和ダイアリー

 

dscn4959

 

 

 

 

 

H28年 10月 ご成婚カップル

男性 37 大卒 高崎市 会社員  Sさん

女性 33歳 短大卒 伊勢崎市 保育士 Fさん

男性さんより、コメントを頂きました。ちょっと長っ!!・・・。

 

~~  ここまで(ご成婚)来る中で、私なりにいろいろな婚活、経験をしてきました。数年前の私の口癖は 「出会いがない」 でした。 今思うとっ、「出会いがない」 と言う言葉は、自分は悪くなく、周りのせいにしている様ですよね 。 当時はそんな言葉を頻繁に使っていたので、親や友人、周りの人からは、 「愚痴ばっか言ってないで、行動しろ!」 とよく言われました。(–,)  私なりに誰にも言わずにパーティーに参加したり、婚活サイトに登録したりしておりましたが、自然消滅やサイトの場合はメールで会話する位でお会いするまで行かず、この時も 「結婚を考えている女性じゃなかったんだ」 と、相手のせいにして、自分が傷つかないように、言い聞かせていたのだと思います。

幸和さんへは、友人の妹さんが幸和さんで結婚されたと聞き、「結婚相談所」は敷居が高いイメージでしたが、身近に知っている人がいたので、少し安心して相談に伺いました。 ちょうど1年前ですかね、私もパーティー、婚活サイトがダメだったら、結婚相談所もっ(゚-゚;)!? と考えていた所でもありました。

友人の妹さんの話も櫻井さんが覚えていて、会話が弾んだので緊張もなく、いろいろ話ができたのを覚えています。 今思うと、結婚相談所に敷居の高さを感じていたのは、カウンセラーの方と話したり、自分の事を伝えたりと、コミュニケーションをとるのを避けていたのだと思います。 でも出会い、結婚で一番大事なのはそこなんですよね!  現実にお会いし話して、相手を知ったり、自分を知ってもらったり。。。 仕事柄、技術・研究職でPCの前に居る事が多く、あまり仕事でも人との関わりの少なかった私だから、尚更面と向かって話すのは苦手だったと思います。今でも苦手ですが。(ノ_-。)

幸和さんに入会してからは、彼女が四人目にお会いした方でした。 最初は自分で選んで、お相手OKの方とお会いしましたが、3連敗・・・。 彼女は私にお会いしたいと言ってくれた唯一の女性でした。(苦笑)、お見合いも最初から話しやすく、私は好印象でしたが、3連敗中の私は彼女から良い返事をもらえる自信が無く、彼女がまたお会いしたい! と返事をくれた時は、すごく嬉しかったのを覚えています。

後日、交際中に彼女から聞いたのですが、彼女から私にお会いしたいと言ってくれたと思っていましたが、彼女は櫻井さんから 「Sさんはおススメしたい方ですので、是非お会いしてみて!」 と薦められていたそうでっ!、会うまではあまり期待はしていなかったとの事でした。。。|||(-_-;)||  今だから笑い話になりますが・・・。 でも、桜井さんの薦めやアドバイスを素直に聞いて、前向きに婚活しているそんな彼女に惹かれたのかも知れません。

今、職場の休憩中にPCで文章を打っていますが、すみません、長くなってしまいました。。。まだ書きたいことがありますが、具体的な内容はFさん(彼女)に怒られるので、辞めておきます。 ~~

 

rogo1のコピー