ご成婚女性さん、出会いを振り返って・・・。

投稿日: カテゴリー: ご成婚者様の声幸和ダイアリー

 

先週、お二人でご成婚報告!にご来社下さり、

本日、再度女性さんのみ、お話しにご来社下さいました。

先週お二人でご来社下さった時に、私から

「婚活されている方への何かアドバイスやご自身の経験談をお聞かせ頂けたら

嬉しいのですが・・・。」  とお願いしたところ、

その場では、お相手男性さんが居たので、お話できなかったかった様で、、、

改めて、本日ご来社下さいました。

DSCN0850-001

 

 

Mさん 34歳  前橋市  会社員   幸和婚活 2年2ヵ月。

 

「私は、28歳位から、出会いを求めてパーティーや友人主催の合コンなどに

参加しておりました。その時は「結婚」ではなく、お友達や彼氏を探す事が中心で

結婚は35歳位までにできれば。。。そんな想いでおりました。

 

パーティーの出会いで、まずは友達からっ!そんなノリで、

お会いする男性もおりましたが、連絡をとる回数も徐々に減り、

自然消滅になることが、多かったように思います。

合コンも同じで、数人でお会いしている時は、とても楽しく感じるのですが、

いざ1対1でお会いすると、また違った違和感?を感じて、長くお付き合いまでは

行きませんでした。。。

何が悪いのか?考えた事もありましたが、ただ友人に誘われるまま

出会いの場に参加していたように思います。

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_m

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、30歳過ぎてからは、合コンもパーティーも誘われることが少なくなり

逆に、友人の結婚式などに出席することが多くなったり、両親からの結婚に対するプレッシャーなどで、

幸和さんの結婚相談に行ったのが、入会のキッカケだったと思います。

その時に、幸和代表カウンセラーの櫻井さんに悩みを聞いて頂きながら、

涙を流したのを今でも覚えています。。。

088292

 

 

 

 

 

そして、自分の気持ちが何より大切。と言う事と、周りに流されるのではなく、また受身になるではなく、

自分から行動を起こすようにアドバイスを受け、 何が悪かったのか? 何となく気づきました。

 

無意識に、友人に誘われるのを待っていた自分。 

相手から連絡が来るまで自分から連絡はしなかった自分。。

何か行動して、傷つくのが怖かった自分。。。

 

そんなことに、30歳過ぎてっ、気づいた自分がおりました。

婚活を通して、私が言えることは、

婚活をはじめた20代後半に、パーティや合コンで

彼と出会っていても、結婚まで至らなかったと思いますし、

今回は、彼も同じタイミングで、前向きに婚活し、結婚を意識して行動していたことが

お互いに意識した出会いになったのだと思います。

ca27c2ab7b954a7e22604f25c5da3a1a_m

 

 

 

 

 

幸和さんで良くアドバイス下さる「出会いのタイミング」もあるのだと、今は強く感じています。。。」

 

rogo1のコピー