東京から群馬へ、帰省婚活へ

  先日、当社のHPをみて、ご入会下さった女性会員さんのお話。

 

Mさんは、昨年末まで東京で10年以上一人暮らしをされておりましたが、

お仕事を辞め、今年に入り、ご実家がある群馬県に帰省されました。

東京でも婚活をされていたようですが、 東京では人が多いだけに合コンやパーティーなど

たくさんの場に参加していたそうです。  

そんなMさんが、過去の婚活、また今後の想いをお話し下さいました。 

 

 

 

 

Mさん 30代半ば 短大卒 現在無職(婚活中)  

 

「東京では、パーティや合コンなど、積極的な友人とよく参加しておりました。

その場だけの飲み会で終わってしまうことが多く、

また1対1でお会いする機会まで行っても自然消滅が多かったです・・・。

でも、出会いの場が多い東京なので、また新たな出会いに・・・ という繰り返し、、、。

熱心に婚活していた友人は、昨年の合コンで出会った男性と交際が始まり、

男性もとても優しく、お仕事も専門職で条件もいい!、と聞いていたのですが、

何度かお会いする中で、借金があり、そして婚歴もあったそうで、とてもショックを受けていました。

多くの出会いがあるだけに、そんな方との出会いの可能性も高いのかな?と感じました。

また、別の関西在住の友人が今年の年賀状で結婚報告があり、

お相手とは関西の結婚相談所で出会ったとのことで、彼女に相談したところ、彼女いわく、

(相談所の紹介は結婚を真剣に考えている方だし、 プロフィールで大体の概要がわかる。

間を取り持ってくれる人がいるので、 音信不通や自然消滅もなく安心して会えたよ、

男性も自分の事、また内容に自信がある人程、堂々とお見合いをしているように思うし、

何より私はパーティや合コンが苦手だし、自分をアピールするのが下手だし、

1対1が合っていたんだと思う)  と、、、。

そんな話がキッカケで幸和さんに入会することに決めました。

タイプの違う二人なのですが、私自身、どちらの友人に近いのか?まだわかりません。

でも、行動しないとはじまらない!と言う想いで、群馬での婚活を頑張りたい!と思います。」

 

  ※女性会員さんにはブログ掲載のご承諾を頂いております。      

 

rogo1のコピー