最後に「返事のあいうえお」・・・。

 

昨日、ご成婚挨拶で

お二人でご来社下さいました。

 

男性さんは終始笑顔、最初にお相手に出会った時から

変わらない笑顔。

 

昨日は、お二人のご両親様の顔合わせを行い、

その足でお二人でご来社下さいました。

男性さんは、プロポーズの時以上に緊張された様子でした。

 

 

話は変わりますが、以前ブログで会話の「あいうえお」を

ご紹介しましたが、

男性さんは「返事のあいうえお」を普段から心がけていたそうです。

 

 

「 いつもブログ楽しくみさせて頂いております。

ブログで 会話の「あいうえお」 がありましたが

私は 返事の「あいうえお」 をよく使っています。

 

あ… ( ゜ρ゜ )「あー」と相手の言っていることを受け止め、尊重する。

 

い… (゜_゜;)「いぃ!」意外性を感じたような素振りで!それはもう、

      相手が「この話食いついたかな?」って思うほどに。

 

う… (^-^;)「うんうん」もしくは、┐( ̄ヘ ̄)┌「うーん」などと

     共感したり、考えてみたり、

 

え…! Σ( ̄□ ̄;)「えぇっ!」とことん驚く!相手に話させるためにも、

   「それは知らなかったぁ!」といった感じで!

 

お… (゜〇゜;)「おぉー」相手の知識や考えに『感動した!』くらいの「おぉー!!」で、

      いくと相手は得意そうに話してくれます。

 

ただ、多用しすぎたり、いい加減な気持ちで「あいうえお」をすると、

「まさか、適当な返事?」と、逆効果になりますので、 

大事なのは 

 

大切な人と言う気持ち、もっと知りたいと言う気持ち、共感する気持ち

お相手に興味を持ち、心からの「あいうえお」であることが何より大切だと思います。 」

 

と、

ご成婚退会時の最後にそんな言葉を頂きました。

そう言えば、ご入会時から今まで

私に対しても、他のスタッフに対しても、誰に対しても、

男性さんは、心からの 返事の「あいうえお」でお話していたなぁ?と

感じました。

 

男性さんの普段からの相手の想う気持ち幸せを呼び込んだのだと思います。

 

いつまでも、お幸せに!