不安と不満・・・。 似ているようで大きく違う。

投稿日: カテゴリー: 幸和ダイアリー

 

先日、当社の結婚相談に女性Mさん(30代 会社員)

がご来社下さいました。

 

 

10代、20代の時の友人は結婚し、子育てに入っていて

会っている時も子供の話などで、話が合わないことも多々あり、

親にも相談できず一人で考え、悩んでいると、

どんどん不安を感じ、落ち込んでいる毎日で、そんな中、

当社のHPを観てご相談に下さったそうです。? ?

 

 

まず、Mさんだけじゃないこと。

当社にご相談にこられる方、当社で婚活している皆さん、

不安ですし心配です。

 

そんな、Mさん以外の同世代の方は

「何でわたしだけ結婚できないんだろう。。。」

そんな言葉も多く聞いております。

 

多く聞いているということは、わたしだけ(あなただけ)ではないということ。

Mさんだけじゃなく、結婚をお考えで、まだお相手が見つからない方すべてが

思うことですし、皆さんもっている不安です。

 

 

 

Mさんには「不安があるのは良いことですよ。」

お伝え致しました。

 

「不安がある人は、不安をなくす為に自分自身で努力し考える人。」

 

当社に結婚相談でご来社頂いたことも、不安だから

悩んで、考えて周りの意見を聞いてみよう!とご来社下さったのだと思います。

 

 

 

逆に不平不満はダメ。

 

「不平不満しか言わない人は、何事も周りのせい、人のせいにしてしまう人。」

 

 

 過去と他人(の気持ち)は変えられない変えられるのは自分と未来 

 

と言いますが、(言いますか?)

 

過去や他人(の気持ち)に対する思いが「不満」

自分や未来に対する思いが「不安」

 

なんだと思います。

 

自分や未来に、たくさん不安を感じて頂き、

その不安と向き合って、不安をなくす為に行動する、努力すること。

不安から「自分と未来」を変えることが大事なんだと思います。

 

 

 

 

そんな、不安と不満の違いをお話しながら、

Mさんに合った出会い方や婚活のアドバイスをさせて頂きました。

 

ご相談の後、Mさんが、

 

「私の想いや考えは、カウンセラーさんからみて、

 不安と不満、どっちでしたか?」 と、

 

 

「自分と将来への不安だと思います。大いに不安と向き合って

行動して行って下さい!」とお伝え致しました。

 

 

 

これはMさんにお伝えしなかったのですが、

 

「 良い出会いや結婚が決まっても、

新たな不安がまた出てきますよ。。。

私も結婚後、今もいろんな不安と向き合ってます。 」