2.5世帯住宅・・・

2世帯住宅は一般的に聞きますが、

旭化成ホームズが 「2.5世帯住宅」 という新商品を発表したと

ニュースで見ました。

この0.5世帯プラスになった分は、成人した未婚の子を指すそうです。

「0.5」のために、単身者用のアパートの一室のような洗面台やクローゼットなど

備えた独立した「充実マイホーム」を用意しているとの事です。

 

35?44歳の6人に1人(約300万人)が未婚かつ親と同居中との事。(総務省の推計)

立て替えの商談が破談してしまう理由に 「まだ結婚していない姉妹兄弟がいる」

と言うケースが多いということから、2.5世帯住宅でいろんな間取りができる!

こんな住まい方もある!と商談を継続できるようにしたとの事です。

 

私としては、この0.5世帯で、親と同居の未婚者がますます居心地が良くなり

結婚しなくなるのでは!と心配になります。

親との同居は歳を重ねる度に、居心地が悪くなる位がちょうどいいと思います。

また、一人っ子の家庭もこれから多くなるので、

2.5世帯より、1.5世帯住宅も増えそうですね。

 

でもこの0.5世帯は、単身女性、単身男性にだけでなく、単身の親戚、単身高齢者など

にも対応できるので悪くないと思いますが、

0.5世帯を建てるか?建てないか?はあなた次第です。

 

(今日の生涯未婚率は男性20% 5人に1人 女性11% 10人に1人 )

10年間で約2倍だそうです。。。このままいくと、10年後は・・・。