見方・角度で大きく変わる・・・。

 

少年野球の監督をしていた方とお話しする機会があり

30年以上の経験で子供をみて来て、

将来伸びる選手と伸びない選手の違いは何か?

と聞いたところ、

同じ力(能力)の子でも 

 

短所  長所

 

短所 > 長所

 

で、大きく違いがあるとの事でした。

 

自分のどちらを大きくみているか?

 

プラス思考、マイナス思考と言う事でもあると思いますが

短所ばかり見てしまう子は、真面目過ぎて、難しく考えてしまい、

長所をみている子は、楽観的で、何より(野球)を楽しんでいる。

 

そんな風に言っておりました。

 

 

また子供と一緒に多くの父兄も観て来て、

短所 > 長所   の親御さんは

長所を見てあげずに、短所(欠点)を無くそうと

完璧を求める親御さんが多いとも言っておりました。

 

スポーツや勉強に限らず、

見方・考え方で人生も大きく変るように思います。

 

自分を

短所 < 長所  で見られる人は

自分に自信を持っていますし、

もっと大切である、周りの人に対しても

短所 < 長所

長所を大きくみてあげられる。

 

 

同じ能力の人でも

見方・角度で人生が変わる。

 

 

同じ能力じゃなく、劣っていたとしても

短所 < 長所

の見方ができる方が、より良い、自分らしい人生になると思います。

 

そんな私ですが、日々の生活の中で、子供に対して

短所 > 長所   で、

接してしまっている所も多々あります。

 

長所をみてあげることは、

自分に 心の余裕 がないと、できない事ですね。。。

 

私自身、現状  短所 = 長所 

なので、もう少し自分自身の良い所を

みて行きたいと思います。。。