3年間と3カ月・・・。

 

先週、男性会員さんがご成婚され、退会のご挨拶にご来社下さいました。

 

 

 Kさん 前橋市  会社員  41歳

 

3年間 そして 3カ月・・・ 

 

と言うのは、当社で活動された期間が3年・・・。

お相手と出会って婚約まで3カ月・・・。

 

男性会員Kさんは、当社で活動した

3年間で多くの出会いを通して、自身がきく変わり

3ヶ月のご交際で、お相手に対して変わらない想いでお付き合いを

しておりました。

 

ご入会下さった頃は、周りの意見、アドバイス等は一切受けず、

自分のペースでお相手探しをしておりました。

お見合いも数多くしておりましたが、女性からお断りされることが多かった

のですが、お断りの理由等もあまり耳を傾けず、気にしない方でした。

「ご縁が無かったんですね」という言葉で終わらせ、いつもまた次の出会いへと 

切り替えるKさんがおりました。

 

私たちもお断りの理由等を聞き、お伝えしながら、

今後の改善点やアドバイスをするのですが、

男性さんの場合、マイペースのオーラが強く、

そのまま1年が経ってしまいました。

 

そんな中、多くのお相手と結婚を考えて出会っている中で

ただ「ご縁が無かった」と考えることに、何か悲しく、虚しさ

感じるようになったようで、

初めて、Kさんからご相談を受けました。(ご入会から1年後・・・)

 

ご縁が無かった じゃなく、「ご縁はあったんです!」 とお伝えしました。

 

Kさんの中で、お断りされた事のショックを受けないための逃げ道として

「ご縁が無かった」と言う都合のよい言葉で、お断りされた事を

受け流していたんじゃないですか?とお話ししました。

 

(厳しい言い方になりましたが、、、)

この時はKさんと本音で話せたのを覚えています。

 

そこから、ご自身のウィークポイントやお断りの理由等を受け止めながら

(またそこから約2年かかりましたが・・・)先月ご成婚に至りました。

 

お相手とのご交際の期間、Kさんの想いは出会った日からプロポーズまで

想いはぶれず、交際期間中は私への相談やアドバイスを受けることは一切なたっかです。

 

Kさんがお伝え下さったのが、

 

「私の友人は3年前から変らずにお付合いしている彼女がいるのですが、

まだ結婚は考えていないらしく、3か月前に交際が始まった私たちが

先に結婚することに、最近まで、とても違和感を感じていたのですが、

結婚への気持ちがぶれない二人だから、問題ないと

今は考えられるようになりました。」 と、

 

そんな違和感があった事をお伝え下さった後に

結婚式は、これもまた急で 来月11月! との事。。。

本当に不安があったのか?と思いましたが

ぶれないお二人で、安心しました!

 

3年間諦めずに、停滞はあっても、後退することなく、

前に進んでいたKさんが引き寄せたご縁だと思います。。。。

 

おめでとうございます!!