おススメしたい、これができたらチャンスが広がる!

 

「これができたら、100万円!」そんなタイトルのTV番組(昔・・・)が

ありましたが、

 

「これができたら、良いご縁!」 と思う言葉があります。

 

それは多くの結婚、出会いを通して、感じている事でもありますが、

パナソニックの創業者の松下幸之助さんの言葉で、

 

「自己観照」 「縁と徳」 「愚直の尊さ」

 

自己観照? は、自分で自分を観察、眺めてみること。客観的に自分を観ること。

 

縁と徳? は、大きい小さい、自分にとってプラス、マイナスに限らず、

すべての縁(出会い)を大切にすること。

 

愚直の尊さ は、正直なばかりで、臨機応変に行動がとれないなどの意味ですが、

自分に損があってもまっすぐ生きることの大切さ。

 

私が見る、ご成婚者や良いご縁を掴んだ人、魅力的だなぁ?と思った人は

上記の三つを、一つでも持っていた人のように思います。

 

「主観的ではなく、客観的に自分をみて(自己観照)、素直に反省したり、

変えて行くことができ、ご縁がなかった出会いや辛い思いをした出会いもプラスに考え、

それを、次の出会いのチャンスへと変えて行ける(縁と徳)、

真面目で正直で、上手い言葉は苦手ですがお相手を大切にする人(愚直の尊さ)。」

 

そこまでならなくても、と思いますが・・・。

 

 

 

一言で言えば、これが大切なんだと思います。