生活習慣で所得の違い・・・

 

厚生労働省が平成22年に20歳以上の人を対象に調査したデータで

下記の生活習慣で所得に違いがあるというデータをネットでみました。

 

1 喫煙率 2 肥満率 3 朝食欠乏 4 運動習慣 

5 飲酒  6 睡眠の質 7 野菜消費率

 

各項目でどちらがいいか?は何となく見てわかると思います。

 

 

所得が高い人は 1喫煙率が低く、2肥満率が低く、3朝食を食べる

4運動習慣がある 5お酒を飲む 6質の良い睡眠をする

7野菜をたくさん食べる

 

※5のお酒は私は逆だと思っておりましたが、交友関係がや接待があるから

お酒は飲む が多いとのことです。

 

 

結婚」で考えてみても、結婚になる人の生活習慣も全く同じだと感じました。

 

結論として言えるのが、

 

「正しい生活リズムで健康に気を配り、交友関係が広く、

野菜を食べてタバコを吸わない人が結婚にいたる人に多い」

 

になります。

 

逆が必ずしも悪いという事ではないですが、生活習慣を整えれば

明確にプラス になると思います。

 

私自身できているか?自問自答していますが・・・。