鬼は外、福は内・・・。

 

 

毎年、節分には考える事ですが、(毎年この話題ですが・・・)

 

節分の 鬼  福

 

は、利己の心

(自分の利益だけを考え、他人の迷惑をかえりみない心)

 

は、利他の心

(他人の利益を重んじ、他人が利益を得られるようにと振舞おうとする心)

 

この節目の日には、自分は利己(鬼)、利他(福)どちらが多いか考えます。

 

 

結婚 も鬼を外に出す一つの 行動、変化 のように思います。

 

結婚することで、お相手ができ、利己から、お相手へ利他の気持ちが大きくなりますし

 

さらに子供、家族への利他の気持ちになり、さらに広がって行くように思います。

 

私も独身時代に今を比べると、利他の気持ちが大きくなったと

 

感じます。歳を重ね、経験からくるものもありますが・・・。

 

また、 ご成婚になる方の共通点 

 

お互いが利己ではなく、利他の心で

 

相手を第一に考え、相手が幸せになれるようにと思う心

 

を持っていること。。。

 

結果、自然と、自分の幸せになっています。

 

 

お相手を探している方!!

是非、この節分から、心の鬼を出して、心に福をたくさん入れてみてください。

 

? ※ 因みに恵方巻きを食べる予定ですが、今年の方角は「東北東」です!