まさかの涙の休日! 「パーフェクトワールド」

 

昨日はお休みだったのと、息子が 風邪 で学校を休んでいた

こともあり、家でのんびりしておりました。

 

ふとっ、TVをつけると、 テレビ東京の 「午後のロードショー」 に

パーフェクトワールド が放送されていました。

 

[tmkm-amazon]B003EVW5JG[/tmkm-amazon]

?

この映画、私がとても 大好きだった映画 で、独身の時に

何度も観て、涙 しておりました。

 

結末 がわかっていても、 が出てしまう・・・、(かなり私の感情にハマッていたのですね。)

 

そして昨日もまた、 涙 してしまいました・・・。

息子は横でぐっすり・・・。

 

子供と一緒に観る 「パーフェクトワールド」! あの頃とまた違った感覚で

観ることができました。

 

映画の題名だけお話しても、どんな映画?と思う方もおりますので、

かなり短くまとめると、

 

脱獄囚が小さな男の子を人質にして逃走し、それを警察が追う、脱獄囚と子供の友情を描いた映画です・・・。

 

「パーフェクトワールド」 意味は・・・ 完璧な世界 でしょうか?

でも、世界(人生)は パーフェクト では決してないと思います。

(自分なりの)完璧な世界(理想)をイメージし続けていくことが 「幸せ」 なんだと私なりの解釈です。

 

是非、 おススメしたい映画 ですが、とても切なくて悲しい映画なので、

そんな気持ちになりたくない方は、やめておいた方が良いかもしれません・・・。