人が好き! 笑福亭鶴瓶師匠・・・。

 

 

先日、TVで鶴瓶師匠がインタビューを受けていました。

そんな対談の中で、 「人との関わり」 を大切にしている人だと思いました。

 

芸能人で、あれだけたくさんの人と会っている中で、

 

「?目の前の一人一人を大事にしています。

その一人一人の人が 「喜べばいいなぁ?」 と親切に接することを心がけ、

それが数々の思わぬ面白い展開(笑い)に変わっていく。 」

 

と言っておりました。

 

インタビューする人が、 「自分(鶴瓶さん)を嫌ってる人や嫌いな人でもですか?」

 

と言う質問に、鶴瓶さんは

 

 「嫌いな人はいないし、人が好きなんです。 自分を嫌ってる人でも心を開いて接して

殴られたら、それもまた面白い(笑い)でしょ。。。」 と、言っておりました。

 

まぁ、人を観察する優れた能力を持っている人だから

そんなことはないと思いますが、、、

 

「誰にでも変わらずに、心を裸にして人に接する。」 って、

とても難しいことですし、それを自然体で続けられる鶴瓶さんの人間力は

?すごいっ! と思いました。

 

現にお笑い界でも大物の鶴瓶さんですが、若手お笑い芸人からも

つるべぇ?と、ため口で突っ込まれているのをよくTVで観ます。

本当に慕われているのがわかります。

 

また、インタビューする人が 

「鶴瓶師匠を一言であらわすと何でしょう?」 との問いに、

 

「スケベ」 と答えておりました。

 

あの鶴瓶さんの笑顔は確かにスケベっぽいところもありますが・・・。

 

鶴瓶さんのスケベ意味は、

「男女問わず、人が好きで、その人をもっと知りたい、興味がある」

と言う事だそうです。

 

私もそうですが、 皆さんも、そんな 「スケベ」 になりましょう!

 

 

余談ですが、話題のドラマ「半沢直樹」も最終回が昨日ありましたが、

半沢直樹の伊勢島ホテルの社長役。 鶴瓶さんの実の息子さんだって

皆さん知ってましたか?!