幸和ダイアリー

バック・トゥ・ザ・フューチャー 映画と現実。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズがTVでやっていましたね、

もう十回以上観ておりますが、何度観ても飽きない名作ですね!

丁度私が今の子供達と同じ年齢の時に観た映画。。。あの当時、とても楽しくて、感動して、驚かされた映画でワクワクしたのを覚えています。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2」で描かれた未来が2015年(7年前のこと)。

 

当時は凄い未来だ!と、感動して観ていたのを思い出します。パート2で描かれた2015年の世界が現実になっている事にも驚きました!

タブレット型のPCやゲーム機・3Dムービー・TV電話など・・・。しかも、ナイキが自動で靴ひもを結ぶスニーカーも発売に!

でも、当時(約35年前)、この未来に感動していたのに、あまり実感がないのは、ゆっくりと年月を過ごして来ているから、大きく変わった事を感じないのかも知れません。

両親が老いること、、、周りの景色が変わること、、、自分自身が歳をとること、、、

ゆっくりとした変化の中で、いろいろなモノが変わっていることに気付けない、感動できない自分がいるのでしょう・・・。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part3」最後の最後のドクの名言です。

「君の未来はまだ決まってないということ。誰のでもそうだ。未来は自分で切り開くものなんだよ。だから頑張るんだ。」

自らを変える小さな勇気が、大きく未来を変えるキッカケになるのだと思います。

出会いも一緒です。小さな勇気や行動、キッカケで、大きく未来が変えられる! 

 

大好評につき❗婚活みなおし無料相談随時開催中

ご相談は何度でもOK❗無理な勧誘は一切しておりません、是非お気軽にお問合せ下さいm(__)m

 

友だち追加