幸和ダイアリー

「してもらう」から「してあげられる人」へ。 婚活の近道。

この仕事、また子育てを通して思うことは、

学生時代、勉強や就職ばかり気にして「結婚」、「家族」の大切さをあまり考えないまま将来設計をし、いざ婚活をするときに対人関係や異性とのコミュニケーション、恋愛が苦手になっている方が多い様に思います。コロナ禍、SNS、ネットでのコミュニケーションが増え、リアルなコミュニケーションが少なくなったこともあると思います。

学生時代や若い頃には、勉強、仕事などの将来設計と同時に、結婚や家族に関しての自分のビジョンも持つことが大事だと思います。

実際に、勉強や仕事でのスキルアップが自分自身の成長に繋がると思いますが、異性を感じ、大切な人と出会い、家族をもつ事が何より大切で同時に、何より自分自身が成長できるスキルだと思います。

 

 

また婚活は「百聞は一見にしかず・・・」ではなく、「百見は一触にしかず・・。」です。

ご自身で出会いを経験し、相手、そして自分のいろんな感情を知ることが一番の結婚への近道だと考えます。

もう一つ、婚活のコツとして、

「(幸せに)してもらう」から「(幸せに)してあげられる人」へ、考え方一つ変えれば、明日にでも結婚できる!(かも、、、)

「私が幸せにしてあげる」そう考えて婚活することをおススメします。

 

 

友だち追加