幸和ダイアリー

コーヒーマシン導入後。2度も感動してくれた。デモンストレーターさん。 

10月にコロナ感染対策も兼ね導入したコーヒーマシンですが、ご来社頂いた方にはとても好評で、特に味変ができる「キャラメルシロップ」は女性さんに人気です。

そんなコーヒーマシンの導入時にいろいろとご相談下さったデモンストレーター?営業?の女性さんが先日突然ご来社下さりました。

 導入時、「メニューがあるといいですね」「看板みたいなのがあるといいですね」そんな我儘なお願いをしたところ、忙しい中、手作りで作成して下さりました。

そしてコーヒースペースをレイアウトして設置したところ、デモンストレータ―?営業?の女性さんがずっとそのレイアウトを眺め、今にも泣きそうな表情で私がいることも忘れ、十数秒…。私が声をかけなければずっと眺めていたでしょう。本当に嬉しかったようでした。

そして1カ月半ぶりにご来社下さった先日、その後の利用状況の確認に来て下さり、そこでまたレイアウトを眺め、今にも泣きそうな表情で、私がいることも忘れ、十数秒…。私が声をかけなければずっと眺めていたでしょう。(今回で2回目)

「大丈夫?」と声をかけると、「すぐに感動してしまう性格なんです」と伝えてくれました。

私からすれば何ともないコーヒーマシンのスペースですが…。彼女からしたら、自身で営業して導入してもらって、手作りのメニューもあって、大切なコーヒースペースなんですね、感動して下さったことに私も自然と笑顔になりました。

今回は結婚相談とは関係ないところで感動してもらいましたが、その彼女の想いがたくさんの人へコーヒーの味として伝わると嬉しいですね、またいつでも眺めに来てください(^_^;)。

 

 

 

友だち追加