ご成婚者様の声幸和ダイアリー

3年半の婚活。振り返って。群馬県伊勢崎市在住女性。

昨日、ご成婚退会に女性Kさんがご来社下さりました!男性Mさんは埼玉県在住で東京勤務の為、緊急事態宣言下の為、今回は残念ながらご来社頂けませんでした。

男性 Mさん 40歳 会社員 埼玉県在住。

女性 Kさん 37歳 契約社員 群馬県伊勢崎市在住。

Kさんは弊社での婚活期間が3年半。Kさん婚活を通して弊社スタッフが学んだ事、実感したことがあります。

良いご縁があるまで、自分を信じ、諦めず前に進むこと。。。

言葉では簡単ですが、自分の気持ちを平らに、持続することは大変な事だと思います。

Kさんは良いご縁があるまでお相手探しも含め、ご相談に毎月1回は弊社にご来社下さりました。お相手からお断りされたり、ご交際が不調になっても、愚痴も言わず落ち込む事もなく(自身の心の中ではあったかも知れません)、休むこともなく、婚活を続ける女性さんの行動力はとても感動しました。私達スタッフも「(女性さんの為に)頑張らないと!!」と、Kさんの行動が周りを動かす力になっておりました。

Kさんに婚活を長く前向きに継続できた要因を伺いました。

「悩んでも、相手を責めてもしょうがないですし、ただ前に進むだけで特別なことはしておりません、あまり気にしない方なのだと思います。O型なので(笑)  、 3年半は長かったですが、幸和さんで月1のペースでお話しできたので気持ちの切り替えもできましたし、私のペースで婚活させて頂き感謝しております。」と、

また、婚活する中で感じたこと、婚活中の方へ伝えたいことは?とお聞きしたところ、

「あまり自分の中の条件のこだわりは持たない方が良かったかな、と思います。それを今回の出会いで気付きました。

私は婚歴にこだわり、今まで再婚の方は選ばなかったですが、彼が初めての再婚の方でした。彼も年齢にこだわり、今まで私と同じ年齢の女性とお会いしたことはなかったそうです。私は「婚歴」のこだわり。彼は「年齢」のこだわり。 

お互いに、こだわりを少し無くしたタイミングが同時期だったことで出会いが広がり、それが今回のご縁に繋がったのだと思います。今思うと、「こだわるところではなかった。。。」と、今回のご縁で気付きました。」

10月にお仕事を退職し、11月よりMさんが住む埼玉県のアパートに引っ越すとの事でした。またお二人のご実家が群馬県なので、近い将来群馬で住居を考えたい!とのお二人の新たな夢をお聞かせ下さりました。

 

 

友だち追加