ご成婚者様の声幸和ダイアリー

7月最後のご成婚退会。お母様とご来社。埼玉県熊谷市在住。

昨日、7月初旬にお相手男性さんからのプロポーズをお受けした女性さんが、お母様とご一緒にご来社下さりました。

女性 Kさん 31歳 大卒 会社員 埼玉県熊谷市在住。

男性 Tさん 38歳 大卒 歯科医師 群馬県前橋市在住。

Kさんはご実家は群馬県高崎市で、現在お仕事の関係で熊谷市で一人暮らしをしており、お相手探しも「できれば群馬県内の方を希望」とありました。

Kさんご入会された日を確認すると、昨年R2年7月、ちょうど1年でのご成婚退会になります。婚活中にKさんがお見合いをしたお相手の人数は3名、ひとり一人大事に交際相手と向き合っていたことがわかります。

またKさんもお母様もご結婚までトントンと進み過ぎて不安や心配のご様子でしたが、代表カウンセラーの櫻井からの「良いご縁がトントンと進むものです。Kさんなら大丈夫!安心してお二人で次のステージへ進んで下さい!」という言葉に、表情が笑顔に変わっておりました。

たくさんのご成婚者を見てきた経験からの言葉もありますが、自分だけだと不安など感じ悩んでしまうことも、周りが背中を押してくれることで自信に繋がることもあります。 

Kさんは7月でお仕事を辞め、群馬に戻りTさんのお仕事のサポートをされるとの事でした。

新たな変化を楽しみながら前に進んで行って欲しいと思います。陰ながら見守らせて頂きます。本当におめでとうございます!

 

 

 

友だち追加