幸和ダイアリー

結婚前提の相手が35人同時交際!?これはひどい。。。

 

ネットニュースで上記のニュースがありました。これはちょっとひどい!と思いましたのでブログさせて頂きました。

結婚前提とは、弊社のような結婚相談所での真剣交際になりますが、真剣交際では他の方とのお見合いも、交際もなし、会員プロフィールからも二人とも交際中の表示になり、情報は他の会員から閲覧できなくなります。それだけお互いに真剣に向き合っているからです。

結婚前提の相手がわかっているだけで35人と同時交際、またそれ以上の可能性もあるようです。この仕事を通して思うのは、真剣交際のお相手とご縁に至らなかっただけでも皆さんとても辛いのに、結婚前提のお付き合いしている人が他に35人も同時交際していたら、本当にショックで、人を信じられなくなってしまうでしょうし、再び婚活で素敵な出会いがあったとしても信じられなくなってしまうでしょう。

以前ブログでもお話しましたが、マッチングアプリと結婚相談所の一番の違いが、

あいだに相談できるカウンセラー()がいるか、いないかです。またあいだにカウンセラー()がいるということは、結婚詐欺や業者、身元詐称をする人は必ず避けるでしょう。

マッチングアプリを安心して利用するには相談できるがいることが大事だと思います。また契約などのハンコを要求されたらそれはもうアウトです。(婚姻届けのハンコならOKですが、、、) 記事の中の女性は騙されているのはわかっていて、でも「好きだったから」と空気清浄機を購入したとありました。辛いですが、そこまでの間に相談できる人がいたらまた違っていたかも知れません。

過去に恋愛経験が少ない方や真面目で一途、お相手を大切に考える人ほど、一人で悩まずに誰か信頼できる人に相談することをおススメします。

 

 

 

 

友だち追加