ご成婚者様の声幸和ダイアリー

☆ご成婚者インタビュー 1ヵ月で?嘘だと思ってた。でも今は。。

女性 Kさん 29歳 会社員 群馬県前橋市在住。

お相手男性 Sさん 34歳 会社員 群馬県伊勢崎市在住。

☆お見合い日(初対面)

R2年 11月14日(日) 高崎市内 某ホテルフロントロビーにて  

☆お相手への第一印象

 ○Kさん → Sさん

 昨年11月に入会後、早速数名の方からお見合い希望を頂き、その中のお一人がSさんでした。他の方とのお見合いと重なってしまい、最初は数名の中のお一人。という感じでSさんに対して強い印象はありませんでした(苦笑)。しいて言えば、私が身長が高いのですが、Sさんも180㎝以上あったので「大きな人だなぁ~」という印象でした。婚活をスタートしてから数日で真剣に結婚を考えた方数名とお会いすることは最初で最後の経験だったと思います。第一印象ではありませんが、今思えば数名の方とお見合いが重なったことで、Sさんの良さがはっきりとみえたように思います。

 

Kさんの婚活を始めたキッカケ

○キッカケは家族からのプレッシャーですかね?、私自身も行動はしておりませんでしたが、何か婚活のキッカケが欲しかったのかも知れません。母が幸和さんへ問い合わせて、数日後、母と一緒に幸和さんへ伺いました。たくさんのご成婚エピソードや結婚を考えるなら少しでも早く出会いのチャンスを広げ行動した方が良い。とアドバイス頂き、30歳を迎える前に結婚したい!と思うようになりました。そこからは気持ちも行動も切り替えが早かったです。

 

思い出のエピソード

昨年11月からの2ヵ月間は土日の休みはすべて数名の方とのお見合いと(数名の方との)デートで、とても忙しかったのを覚えています。皆さんいい方でお断りする理由がなかったので、交際をストップする際は本当に心苦しかったのを覚えています。そんなときも幸和さんへご相談しながらアドバイスなども頂けて、一人で悩まずにすみました。またお互いに真剣に結婚を考えている以上、お友達探しではないので結婚をしっかり考えて行動、決断できて良かったと思っています。また重なったお付き合いの中でしたが、Sさんが私と真剣に結婚を考えている、と気持ちを伝えて下さり、その時に私もSさんと向き合って行きたいと感じました。そこからは早かったですね、他の方との交際をストップし、Sさんと真剣交際になり1ヵ月後にはSさんのプロポーズをお受けしました。婚活した期間は大体3か月位でしたので私にとって婚活中すべてが思い出になってます。 

 

これから婚活する方、婚活中の方へのアドバイス・メッセージ

母と最初に幸和さんへ伺ったときに櫻井さんのエピソードの中で「お見合いから1ヵ月でご結婚される方もおりましたよ。」とお聞きした時は「絶対うそだ!」と信じておりませんでしたが、幸和さんでの婚活を経験し、Sさんと出会い、今思うと出会って1ヵ月での結婚も理解できるようになりました。周りにも交際数年経って別れたカップルや1年くらい同棲をして別れたカップルもいたり、最近、仲の良い友人は2年お付き合いしていた彼から「結婚はまだ考えていない」と言われたようでとても落ち込んでおりますが、一緒にゆっくり、じっくりお付き合いでみえてくるモノもあると思いますが、私には幸和さんのような結婚相談所でのメリハリのある出会いが合っていたのかと思います。結婚後も必ず大小の違いはあると思います。お互いに違いを受け入れて理解していくことが結婚なんでしょうね、Sさんとこれから先、違いは必ずあると思っているので、案外先のことは何とかなる!と思っています。目標である30歳までの結婚は叶いましたので、また次の目標に向け二人で頑張って行きたいと思います。

 

 

友だち追加