会員様の声幸和ダイアリー

交際中男性。 過去のトラウマ、 お相手への感謝。

Fさん 34歳 会社員 群馬県前橋市在住。現在、真剣交際中

先週、仮交際中のお相手女性と真剣交際になったFさんよりメールでのご報告がありました。

※仮交際、真剣交際とは?

仮交際は、お見合いをした結果、もう少し相手のことを知りたいと判断し、結婚を前提に交際するか?を見極めている状態。 またお見合いや交際が複数並行している状態。

真剣交際は、結婚することを前提にお互いに向き合ってお付き合いしている状態。 真剣交際の期間はお互い結婚する意思が固まったらプロポーズ、結婚となります。また真剣交際中はお見合いや他の交際はストップになります。

 

「お世話になります。先日はご相談に乗って頂きありがとうございました。おかげさまでお互い真剣交際に入ることができました。今思えば、幸和さんで婚活を始め1年半経ちますが、数名の方とお会いさせて頂き交際を希望してもお断りされるケースが多かったのですが、実際お見合いするのが怖い、、、。そんな時期もありました。お断りされる度にご相談やアドバイスを頂け、トラウマになっていたお見合いに気持ちを前に進むことができました。

幸和さんから「ご成婚になった皆さん、今までお会いした人へ感謝の気持ちに変わる」とおっしゃっていたのを信じて、コロナ禍での婚活を頑張ってきましたが、Mさんとの出会いで、過去のトラウマのお見合いが本当に感謝に変わりました。トラウマな経験が無かったら、Mさんと出会えていなかったと思いますし、過去お断りされたから今があるのかと思います。

まだ真剣交際になったばかりでこれからどうなるか?わかりませんが(苦笑)、Mさんとの交際は今までと何となく違う感じがします。今までの出会いはお相手の気持ちに少し不安を感じていたのですが、Mさんは素直に気持ちを伝えてくれます。苦い経験から気付くことができたのかと思います。また良いご報告ができるように頑張りたいと思います。 ご報告まで。」

 

 

友だち追加