会員様の声幸和ダイアリー

井の中の蛙大海を知らず、、、の続き。。。

先日、女性さんより弊社LINE結婚相談にてご相談がありました。

女性さんのご相談ですが、

「私は生まれてからずっと群馬県内で、県外に出たことはなく、群馬県内での出会いを希望していますが、[井の中の蛙大海を知らず]ではありませんが、もっと視野を広げて県外の方との出会いも考えた方が良いのでしょうか?結婚後のことを考えたら不安と自信がありません。 以前大手の結婚情報サービスに入会したのですが、首都圏の方の紹介が多く、お付き合いしたこともあるのですが、どうしても県外に行くことに抵抗があり交際ストップしたり、プロポーズを断ってしまったこともあります。わがままなことだとわかっているのですが、、、どうしても・・・。」

確かに出会いのチャンスを広げるには地域等に拘らない方が良いと思いますが、弊社は特に群馬県内在住の方の出会いに特化していますし、弊社にご相談にご来社下さったということは、県内の方を望んでいることだと思います。

弊社会員さんでも[井の中の蛙]ではなく、群馬県出身で首都圏在住の大海を知っている会員さんでも、群馬県内の方を希望する方も多くおります。大海(県外)を知って井(群馬県内)の良さを知ることもあります。

女性さんがわがままと自身を責めるのではなく、結婚相談所はそんな希望条件にあったご紹介ですので、わがままと考えずに希望と考えて婚活して頂ければと思っております。また出会いを通して、希望条件も変化していくこともありますし、弊社スタッフも皆、群馬県内で群馬県が大好きな[井の中の蛙]です(苦笑)。

 

皆さん、[井の中の蛙大海を知らず]に続きがあるのを知っていますか?

井の中の蛙大海を知らず、されど空の蒼さを知る。

[井の中の蛙大海を知らず]だと、見識が狭い、世界を知らない、ネガティブなイメージですが、[されど空の蒼さを知る] は、井(群馬県)にいるからこそ、その世界の深いところ、細かいところまで、素晴らしいことを知っている。ポジティブなイメージになります。

そんな群馬県の深いところや細かいところを共感して下さる人との出会いも必ずあると思います。

因みに[されど空の蒼さを知る]は、以前、アニメ好きな女性会員さんとの雑談の中でススメられた映画「空の蒼さを知る人よ」で知りました。。。

友だち追加