小学校から「恋愛教育」も・・・。

 

小学校から「恋愛教育」が必要になるかも・・・

という記事を読みました。

 

確かに「恋愛」って誰に教わるでもなく、自然と身につくものだと思っておりますが

男性も「草食系」などと言われ、最近、恋愛しない女性も増えているそうです。

「カレシ、カノジョいない歴=年齢」という人が、これからどんどん増えていくのでしょう。

 

元々日本人はシャイなところもありますし、国民性や文化面から言っても

恋愛に対して消極的なところもあったり、私の自論ですが、外国に比べ子供、学生時代などは

学力と恋愛力は正反対であるように教わってきたので、

恋愛=不真面目なイメージを持っている人もいるように思います。

 

小学校の先生が「恋愛」を教えるのは、難しいことだと思います。

勉強を教える勉強をしてきた先生に、答えがなく、千差万別の「恋愛」は

教えることはできませんし、学校の先生よりは私の様な結婚カウンセラーは

たくさんの人の体験談、エピソードなど伝え、参考にして頂くことも出来ますが、

大事なのは、自身が行動し体感するしかないです。

 

今、多いのは

 

「人を好きになる気持ちがわからない・・・。」

「どうすれば人を好きになりますか?」

 

と言うご相談・・・。

 

そんなご相談者の多くが、

 

「自分に自信が無い」  「自分が好きじゃない」 など

 

自分自身をそんな風に観てしまっている人です。

 

やはり 「自分の事を愛していない、大切にしていない人」 は

お相手を大切に思えません。

 

 

でも、自分に自信が無い、好きじゃないっ て言う人の多くは、私達カウンセラーから観て

たくさん良いところがあり、魅力のある人です。

そこに気付いて頂く事が、カウンセラーの仕事でもあります。

 

 

とにかく、、、

中学校あたりで未婚率上昇、少子化問題の解説を授業に

入れてもらいたいです。。。

(すいません、内容と結論がまとまっておりませんが、、、、)