幸和ダイアリー

マッチングアプリで、、、。

上記の記事をみました。

登録者数が1000万人超とされる大手の婚活アプリとのことですが、容疑者が運転免許証の生年月日を改ざんしていたようですが、他のマッチングアプリにも登録していたとの事なので、余罪もあるのではないでしょうか?

最近のマッチングアプリは安心安全なイメージもありますが、1000万人となると情報が多すぎますね、結婚相手は一人、大変な労力が必要かと思います。また誰も相談できる人がいないのが難点だと思います。

婚活アプリを利用するにあたり、結婚カウンセラーとして、下記のアドバイスをさせて頂きます。

・すぐに会いたがる人には要注意です。(男女共)

・昼でなく夜に会いたがる人には要注意です。(男女共)

・誰か相談できる人(友人、知人)がいるとよいです。

・簡単に繋がれる分、自分だけでななく、何人もの人と繋がっている可能性大と考えること。(条件の良い人ほど)

・最初からお金の話、ネットワークビジネスなどの仕事の話などする人は要注意です。

・写真やイメージと実際は違うかも知れない、という心構えをしておくことです。

もし自身が複数の人と、すぐに会いたがってお金の話などして、実際は写真とはギャップがあるようであれば、要注意人物になっていると感じた方が良いでしょう。(そんな人は滅多にいないと思いますが、、、)

その他にも注意点やおススメな利用法、アドバイス等ありますが、担当者がつく結婚相談所とは異なり、ネット婚活はプロフィール作成や自己PR作成、お相手を探してアプローチなど全て自分自身で進めていくので、しっかりと相手を見極める力(できればお会いする前に)が必要だと思います。

弊社でも婚活アプリをお勧めしてご成婚になった方もおりますし、ご相談に来られた方とお話する中で、婚活パーティーを勧めたり、婚活アプリをお勧めすることもあります。また婚活アプリを辞め弊社にご入会される方もおりますし、またその逆もあります。

人それぞれ、自分に合った婚活があると思います。自分の中で何に重きを置くか?をよく考えた上で、諦めず継続すること。続けること。日々アンテナを張って婚活することをおススメします。

弊社ではご入会に限らず、現在婚活中の方へのアドバイスや婚活に「動けない」方などへ、ご自身に合った婚活、行動できる婚活をアドバイスしておりますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

友だち追加