幸和ダイアリー

野村克也さん。。。

先週、名監督の野村克也さんがお亡くなりになりました。

サッチー(沙知代さん)が亡くなってから、急に元気がなくなったように感じておりましたが、

愛妻家だったノムさんだったので、一人になった数年は本当に寂しかったのだと思います。

ノムさん名言の中に、

「野村克也引く野球はゼロ」と私はよく言うが、「野村克也引く沙知代もゼロ」である

野球以上に奥様を大切に考えていたんですね、、、。

 

ノムさんの名言はたくさんありますが、私も息子が野球を始めた頃から、いつかノムさんの言葉(名言)を息子に伝えようと思っておりましたし、中学生になった今は、実際に息子に伝え、また自分自身にも言い聞かせています。

多くの現役選手や引退した監督やコーチになったOBの方々は、ノムさんの教えの影響を受けているように思います。

 

 

私の好きなノムさんの名言です↓

・その人間の価値や存在感は、他人が決めるのである。人間は人の評価で生きている。自分の評価より、他人が下した評価の方が正しいのである。

・バッティングは「備え」で結果は8割決まるものだよ。

・「失敗」と書いて「成長」と読む。

・人間は、恥ずかしさという思いに比例して進歩するものだ。

・好かれなくても良いから、信頼はされなければならない。嫌われることを恐れている人に、真のリーダーシップは取れない。

・若いときに流さなかった汗は、年をとったときの涙となる

・上手くいっているときは、周りに人がたくさん集まる。だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰が傍にいてくれたかや。

・女房が居なくなって、初めて分かるね。弱さが、男の弱さが・・・。

・家族がいるから頑張れる。家族あっての自分

・サッチー(沙知代さん)がいなきゃ幸せな人生はなかった。感謝感謝ですよ。

 

 

奥さんに先立たれると、旦那さんは亡くなるの早いような。。。

思い浮かぶのが、希林さんの後に内田裕也さん、朝丘雪路さんの後に津川正彦さん、、、。

私も喧嘩しながらも、奥さんには長生きしてもらわないと。。。

ノムさんのご冥福をお祈りいたします。 。。

 

 

友だち追加