ご成婚者様の声幸和ダイアリー

「令和」最初の、婚活体験談。。。 

なんでもかんでも新元号「令和」に乗っかっている今日この頃・・・ですが、昨日、一昨年ご成婚になった男性会員さんより、「婚活体験談」をメールにて頂きました。

先週男性会員さんよりお電話があり、お子さんが今月誕生される予定との事でご報告頂きました。その時に、婚活されていた時から、来月パパになる現在までの心境を1時間位お話くださりました。(頂いたお電話で1時間。。。Sさん、済みませんでしたm(_ _)m)

またそんなお電話でのお話の中で、「是非Sさんの婚活や結婚に関して、体験談をメールで頂きたい」とお話したところ、快く了解頂きました。

(H29年11月23日 ご成婚退会)

Sさん 39歳 会社員  Kさん 35歳 医療事務  高崎市在住   

Sさんよりメール

~ ~「 先日は突然のお電話で長話になってしまい、申し訳ございませんでした。出産予定日も迫ってきて、とても緊張していて、誰かと話したいと思って幸和さんへお電話しました。 私より妻の方が大変なんですけどね、、、。

体験談を、と言う事でありますが、まず婚活を始める前と今では、自分自身が180℃変わりました。

婚活中というか、一人でいるときは、いろんな意味で「言い訳」が多かった様に思います。いろんな意味で自分は間違っていない!また間違っていたことに気付いても、それを認めたくなかったり、、、。

20代・30代前半までは、結婚は出会いがあればすぐできるものと思っていました。 出会った女性に断られても、自分は悪くないのに、なぜ断るのか? 自分は間違っていない!と、ここでも相手に対して「言い訳」を作って自分を守っていた様に思います。

 

 

幸和さんにお世話になってからも、お見合い後、自分中心の生活を優先し、相手に対する思いやりや気遣いができず、主任に叱られたこともありましたね。。。(苦笑)

私が180℃変わったと思うキッカケは、K(妻)との出会いが大きいです。

交際中に、私の「言い訳」や「自分は正しい!」という癖?に対して「それは良くないよ」「そうじゃないと思うよ」「こうした方がイイよ」と、アドバイスや反論など、今まで言われなかった自分の悪い面を指摘してくれました。

それが、不思議と嫌じゃなかったんです。と言うか逆に嬉しかったんです。

今まで無かった感覚、妻には自然と素直になれました。 

妻に在って私に無かったもの→ 誰かの為に親身になって考えること。→ 思いやり でした。

妻との結婚生活の中で、自分自身すごく成長できたと実感しております。 180℃変わったというのは妻との出会いが、ほんと大きいですね。 また今月、妻は出産予定ですが、私も妻のためにできる事を全力で頑張りたいと思います。 

 

 

主任が以前言っておりましたが、「子供ができたら世の中が変わりますよ、そして奥さんも変わりますよ・・・」の言葉、今、私自身とてもワクワク楽しみにしております。。。(笑)

また子供が生まれ、落ち着きましたら、家族3人でご挨拶に伺えればと思っております。 Sより」~ ~

 

 

 

友だち追加