ご成婚者様の声幸和ダイアリー

会員さん、ご相談者様から、今年最後に、、、

教えてもらったこと。。。

 

 

今年も残すところ、あと2日となりました。

今月末は、プロポーズされたカップル、ご成婚挨拶にご来社下さったカップルまた、会員さんからはこの1年間の婚活での悩みや葛藤などご相談にご来社いただいたり、多くのご相談を頂きました。

そんな今月末、新規ご入会のご相談者ご成婚報告の会員さん、婚活中の会員さん、の3人から

「これからの結婚相談所、当社がどのような相談所で在るべきか?」 

の、答えのキッカケになる出来事がありました。

 

新規ご入会の相談でご来社下さった方から、ご来社後、嬉しいメールを頂きました。

「(中略)~~ 親身になって寄り添ってサポートして下さると感じました。

結婚に対する不安に思っていることも「大丈夫ですよ」の言葉で前向きになれました。

結婚相手を探すだけでなく、自分を成長させるキッカケを与えて下さった。~~(中略)」

 

ご成婚報告の会員さんは、当社で数年前にご成婚され、その後離婚されてしまいましたが、また当社に再度ご入会下さり、その後すぐに(残念ながら当社のご紹介ではありませんが、)十数年ぶりにお会いした以前の会社の同僚の方と婚約され、その婚約者とご一緒にご報告にご来社下さりました。

当社でのご紹介で離婚され、その後、ご自身でお相手と出会ったにも関わらず、そのお相手と一緒に結婚報告に来て下さったこと。とても嬉しく、感動を頂きました。 

女性会員さんからは、「彼との結婚を幸和さんが後押ししてくれたことがキッカケで、今のご縁があったと思っている」と、おっしゃって下さり、またお相手男性も「そんなキッカケを作ってくれた方にご挨拶したい」と言うことで、お二人でご来社下さりました。

 

婚活中の会員さんからは、お手紙を頂きました。

「(中略)~~ この1年の婚活を振り返って、期待、落胆、諦め、涙・・・いろいろな感情が湧いた1年でした。でもそんな中、幸和さんが親身になってアドバイスやご相談に乗ってくれたので、諦めかけていましたがまた気持ちを整え、来年も婚活を頑張って行きたいと思います。(中略)~~」

 

私達、結婚相談所がどう在るべきか? この年末に来て、明確になった気がしました。

お相手探し、ご紹介は、とても大事なことではありますが、出会い探し、ご紹介するだけなら、AIでもできます。また婚活サイトと変わらないと思います。 私達ができることは、人それぞれの結婚観、想い、気持ちに寄り添い、自分だけでは前に進めない人へ、そっと(時には強く)肩を押したり、また婚活に悩んだり、疲れたり、、、そんな方へ、諦めずに前に進んでもらうよう親身にアドバイス、相談できる場である事が大切だと感じました。

ふだん、自分だけでは感じる事ができないこと。。。 今回の方々の様に、人と人との繋がりから感じられることだと思います。また結婚も同じなんだと思います。

すべての方へ親身にアドバイス、ご相談ができているかと言うと、そうではないかも知れません。でも今回、想いをお伝え下さった方のように、多くの方に親身に人と人との繋がりの大切さを伝えて行けたらと思っております。

 

 

今年最後のブログになりますが、ご覧頂いた皆様に感謝いたしますm(_ _)m。

また、伝わりにくいブログで大変申し訳なく思っておりますが、また来年も改善しながら、私自身の感じたこと。当社での出来事。皆さんから頂いた中さな幸せ話。辛い話。など、お伝えできればと思っております。今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m。

 

 

皆さまにとって、来年、素敵な年になる事を願っております。

良いお年をお迎えください!!