ご成婚者様の声幸和ダイアリー

好きになるタイミングの違い。。。

3か月前に、ご成婚退会された男性さんより、メールを頂きました。

退会後の彼女との近況と、婚活中の想いをお伝え下さりました!

 

と言ってもっ、先週当社から、

「近況如何でしょうか?、また落ち着きましたら、近況報告、婚活体験談など聞かせて頂ければと思いますので、遊びに寄って下さい。」

Kさんへメールを入れたので、そのご返信を頂いたのですが・・・。

Kさん、お忙しい中、メール返信ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

Kさん 37歳  前橋市  会社員 

 

~ ~  いろいろとお世話になりました。

今月に入り、Sさんと結婚式場や一緒に住む予定のアパートなどを

観て回ったり、決める事などがあり、今年は年末までバタバタしてしまいそうです。。。

また年明けにでも、落ち着いたら2人で伺わせて頂きます。

体験談ですね、

Sさんとの出会いは、幸和さんのアドバイスがなかったら、柔軟に物事を考えられない私だけでは難しかったように思っています。

交際中の「好きになるタイミングの違い」をアドバイス頂いたことで、諦めずにSさんと交際を続けることができました。

どちらかと言うと、私は、良い、ダメ、のメリハリがある考え方だったので、

主任さんに

「男女で好きになるスピードは違いますし、Sさんからお断りの連絡が入っていないのであれば、焦らずSさんのペースでご交際を続けてみてください! 白黒でなく、白と黒の間も大事だと思いますよ」 と言われたことを今でも覚えております。

私自身、過去の出会いを振り返っても、一目惚れで好きになったり、逆に、すぐに違いを感じ、嫌になったり、相手に態度行動で、自分の中で勝手に○×の判断をしていたことに気付きました。

結局、自分の事しか考えていない、自分本位な人間だったのかな?と思います。

男女の考え方、愛情の感じ方の違いや過去のご交際の例など、いろいろアドバイス下さった事も、良いご縁に繋がったんだと思います。

Sさんが、徐々に私を知ってくれて、その上で真剣に交際してくれたこと。ゆっくり、焦らずに、好きになってくれたことが、今思えば良かったと感じています。

相手の気持ちを勝手に判断してしまう自分本位な私ですので、櫻井さんも心配している事と思いますが・・・(笑)

これから二人で頑張って行きますので、困った時は、私の一方的な考え方を、いろんな方向からアドバイスして頂けると有難いです!

また、落ち着きましたら、二人で遊びに寄らせて頂きます。 Kより ~ ~

 

 

Kさんに 「情熱と冷静の間に・・・」そんなお話をしたことを思い出しました。Kさんはどちらかと言うと情熱が強く、冷静になる前い、自ら燃え尽きてしまう方でしたが、Sさんとの出会いで、ゆっくり焦らず育んで行くことを知り、また自分本位からお相手本位に変わり、良いご縁になりました。

これからは自分本位でなく、お相手(Sさん)本位でもなく、これからは、ご夫婦本位で結婚生活をスタートして頂ければと思います!