幸和ダイアリー

カッコいいっ!って、素直に思う。。。

先週、高校野球の決勝が終わり、高校野球ロス!になっている自分がおりますが、勝って当たり前と言う大阪桐蔭と秋田の県立高校の金足農業

大阪桐蔭も強いからこその負けられないプレッシャーも大変だったと思いますが、県立高校で全国準優勝の金足農業の強いチームに立ち向かう雑草野球に「カッコいい!」と素直に感動しました。。。

 

 

それ以上に、「カッコいい!」と思った人が、、、

山口県で2歳の男の子が所在不明になり、78歳のボランティア男性が捜索開始
から数十分で探しあてたというニュースがありました。

捜索前のテレビのインタビューで「今日はよしきくんに会える気がして大分から来た」
と話していた男性、尾畠さん。その 直感 が見事に当たりました。

私は最初、赤い鉢巻、服装も明るい色で、変わった人だなぁ~と(大変申し訳ございませんm(_ _)m)思っていたのですが、森、林のには、オレンジが目立つという事。捜索も、捜索隊より早い時間に一人で捜索したのも、たくさんの人の声で男の子の声が聞こえなくなってしまうから、

尾畠さんが2歳の子を発見できたのは 偶然 ではなく、必然 だったんだと強く実感しました。

また見返りを求めないボランティア精神とぶれない生き方がかっこいいですよね。

 

 

人間関係が希薄な世の中になっておりますが、そんな世の中だからこそ、こういった人に心動かされるんだと思います。

出会い、結婚も尾畠さんの様な強い信念と行動力で 偶然 を 必然 に変えられるように思います。

 

尾畠さんのようにはできないにしろ、自分も頑張ろう!こんな大人になりたい!少しでも人の為になろう!と思う気持ちが大切なんだと思います。 

因みに、2歳の男児を発見したボランティアの尾畠さん 78歳  元?日本ボクシング連盟会長山根さん 78歳 

いろんな生き方がありますね、、、。