ご成婚者様の声幸和ダイアリー

私だけが思ってた?「運命の人」・・・。

先月ご成婚された女性Mさんが、以前お願いしていた ”Kさんと出会うまでの自身の想いや体験談” をメールでお送り下さりました。

お願いを忘れないでいて下さり、ありがとうございますm(_ _)m!

 

 

Mさん 伊勢崎市 35歳 医療関係

Kさん 高崎市  39歳 会社員 

 

「結婚を真剣に考え、婚活を始めたのは、30歳だったと思います。周りの友人の結婚、出産などがキッカケで、休日に友人を誘い辛くなり、今のままでは出会いがないと感じ、友人からの紹介や婚活パーティに参加したりしました。

そんな中、友人の紹介で出会ったお相手と、結婚を意識してお付合いしていて、「私にとって運命の相手」と思っていたのですが、彼は結婚を口にすることはなく、ただ何となくだったようで、2年間お付き合いしましたが、「まだ結婚は考えていない」と言われ、破局してしまいました。。。

 

 

結婚を考えていただけにとてもショックでした。

そんな落ち込んでいる時に、幸和さんへ「結婚相談」に行き、代表の櫻井さんの前で涙を流しながらお話を聞いて頂いたのを思い出します。

誰にも話せなかった想いを聞いてくれる場があった事と、幸和さんでご成婚された方のエピソードやもっと辛い経験をしている方のお話など聞くこともでき、私だけじゃないんだっ、みんな頑張っているんだっ、と気持ちが楽になりました。

その時に櫻井さんの伝えてくれた言葉が印象に残っております。

「それまで恋愛がうまくいかなかった人であっても、気持ちを前に行動する事で、ビックリするくらいの出会いあり、トントンとお付き合い、結婚へ進むものです。 ご成婚者の多くがそんな出会いでご成婚してます。」 

とお聞きし、当時の元彼との2年間を振り返った時に、私自身もトントンと進めない彼との結婚に不安や悩みのサインがあったことに気付きました。

 

元彼との2年間の交際は

ケンカが絶えなかった。

悲しくて泣くことが多かった。(ケンカが絶えなかったからと繋がりますが・・・)

付き合っているのに不安な気持ちだった。

一緒にいて疲れることも多かった。

周りの人からは交際(結婚)を反対されていた。

 

 

今思うと、なぜ?元彼と結婚を考えていたのか?不思議に思います。その時は「結婚すること」を意識しすぎて、上記の事を見て見ぬふりをしていたのだと、客観的に今感じています。

当時の私の様な婚活や恋愛をしている方がいたら、一度、冷静に向き合ってみることをおすすめします。

また「結婚すること」を目標にしすぎて、本当の目的である「幸せになること」を見失わない事が何より大切だと思います。

私の経験から、今伝えられることはそんなところです。

 

 

幸和さんへ相談に行った時から1年後、幸和さんに入会、その1年後、Kさんと出会った今だから、いろいろお話しできる自分がいる様に思います。

このメールを幸和さんへ送ることはKさんの了解済みですのでご安心ください!

今度はKさんの過去の体験談を聞いて、またメールしますね!(笑) いろいろ出てきそうですが・・・。

櫻井さんもお身体ご自愛頂き、是非、これからも恋愛や結婚の悩みを相談できる場を続けて行って下さい。 」Mより

 

 

ありがとうございます! Kさんの婚活体験談、早急にお待ちしております(苦笑)