幸和ダイアリー

振り子。。。

 

魅力のある人や良い出会いに繋がっている人の共通点を振り子で例えると、心の振り子の振れ幅が大きい人のように思います。

苦しい事、辛い事、悲しい気持ち(ネガティブ)と楽しい気持ち、嬉しい気持ち、あと優しい気持ち(ポジティブ) 

一対になっていて、振り子の幅が大きければ大きいほど、反対側へふれる力も大きくなる。。。

 

 

苦しい、辛い、悲しい経験をしている人ほど、幸せを感じる事も大きいように思います。あと優しさもっ!

よいご縁を掴む人、魅力のある人、人を引き付ける人は、この振り幅が大きい。

 

逆に、振れ幅が小さく、苦しいこと、辛いことをなるべく避け、苦手な事から目を背けてしまう人は、達成感も、幸せを感じる事も、優しい気持ちも少なくなってしまう。。。(私自身も「振れ幅が小さいなぁ?」と思う時も時々あります。。。)

 

この差(ふり幅の違い)は何か?と考えました。

「人との出会い、人との関わり」にあると思います。

 

 

異性に限らず、人を通して、幸せを感じたり、喜んだり、悲しんだり、苦しんだり、傷ついたり、、、。多ければ多いほど、深くなればなるほど、心の振れ幅が大きくなりますが、それだけでなく、ネガティブな面も「それも自分だ」と受け入れる事で強さも弱さもわかる、魅力的で人を引き寄せる人になるのだと思います。

 

マイナスに大きく振り上げた力を、振り子の原理で大きくプラスに変えることができれば、 素敵な出会いも、幸せにも、必ず出会えます。

 

ブログで何度もお伝えしおりますが、ご成婚になった方の多くは、マイナスな出会いを経験することで、プラスの出会いが明確にみえて、そこで素敵な出会いになった時、皆さんが すべての出会いに感謝しております