幸和ダイアリー

ハロー効果とゲイン効果。。。

お見合いに限らず出会いには、 「ハロー効果」 「ゲイン効果」というのがあります。

特にお見合いでは、「ハロー効果」「ゲイン効果」のバランスがとても重要になってきます。

ハロー効果?ゲイン効果?って何?と思う方も多いと思いますが、皆さんも出会いの中で経験している効果です。

 

ハロー効果 とは、ハロー!“こんにちは!”の挨拶ではなくて、キリスト像や仏像・菩薩像などの後ろにある飾り、光背(こうはい)のことです。「光背効果」「後光効果」とも呼ばれています。

 

 

人や事物のある一つの特徴について良い印象を受けると、その人・事物の他のすべての特徴も実際以上に高く評価する効果。

例えば、「東大卒」というプロフィールだけで、お会いする前から「頭の良い人」「エリート」と印象付けられます。また女性の場合、プロフィール写真で「とても美人」は男性からみて好印象を受け、心も、性格も美しくみえてしまう効果です。

 

そのハロー効果の中にゲイン効果」と言うのがあり、当社でのご成婚者は、お相手にこのゲイン効果を感じてご縁になっている方が多いのです。

ゲイン効果 とは、最初マイナスや低評価なイメージだった印象が、関わるに連れてちょっとしたプラスの要素があると、(それ以上に)大きなプラス要素にみえる効果です。

 

 

恋愛は最初100%(ハロー効果)でお付合い、結婚が始まり、「あれ、こんなこともできないの?」とその後、減点(マイナス評価)になりがちですが、お見合いは仲人(知人、友人)のススメで50%位で「そんなにススメてくれるなら、会ってみようかな?」で始まり、「えっ、こんなことまでできるの?」「期待してなかったけど、すごくいい人!」など、その後、加点(プラス評価)的になるようです。 プラスギャップ ですね。

 

 

ハロー効果が高評価な人程、最初の期待が大きい↑と、必要以上に幻滅↓↓されてしまう。。。

ハロー効果が低い評価な人程、最初の期待値が低い↓ので、必要以上に高く↑↑なる。。。

かと言って、最初のハロー効果が低過ぎもお会いしたい気持ちにならず、そのバランスが大事になってくると思います。

あまり飾り過ぎても、飾らな過ぎてもダメってことですね、そのバランス調整をするのが私達結婚相談所(仲人)の仕事でもあります。

 

プロフィールだけではわからない、その方の長所、時には短所もお伝えしたりして、プロフィールとご本人の差をなくし、長所短所をお伝えする事で魅力を引き出す。何より大事な事だと思っています。。。