ご成婚者様の声幸和ダイアリー

婚活は「相談」が付くだけで大きく違います。

最近ニュースを見ていて、婚活サイトでの結婚詐欺事件が連続して報道されておりました。

 

婚活サイトで 70歳なのに30代を装った結婚詐欺、 婚活サイトで 医者を装った結婚詐欺こちらは4度目の逮捕だそうです。

逮捕されても繰り返し他人を装って結婚詐欺ができてしまうって怖いですね。。。

 

 

当社でもよくある質問にも、婚活サイトとの違いは?とありますが、大きな違いには「相談」があります。

「相談」できる第三者がいるか、いないか、と言うこと。

また、婚活サイトは本人確認以外の提出する書類等は任意のところが多く、上記の様な偽装詐欺もそこを偽装しております。

 

 

結婚相談所は、

独身証明書、住民票、最終学歴証明、収入証明書、また資格職(医師、弁護士、薬剤師等)の方には資格証明書の提出義務になっております。

実際に結婚相談また面談でお会いしてからのご入会と、PC、スマホで入力するだけで登録できる婚活サイトとは大きく違います。入りやすさ、自由度、自分のペースで進められるのは婚活サイトの方がとても便利なツールとしてよいのかも知れませんが、その自由度が今回の様な結婚詐欺に繋がってしまうのも確かです。

 

しっかりとした結婚相談所であれば、

・70歳が面会し掲出書類を提出し、30代で登録はアウト!です。

・面会し、医師である証明ができなければ、職業・資格欄に医師で登録はアウト!です。

 

 

婚活サイトはとても便利なツールですし、これからの出会い方のメインになると思いますが、それと同時に上記の様な危険な事件も多くなっていくと思いますので、お相手を信頼できるか、をご自身が見抜く力をつける事が大切です。

婚活サイト、結婚相談所、婚活パーティーなど婚活する上で大切なのは、何か不安を感じた時は自分だけで悩まず、「相談できる第三者」がいる事、また「第三者に相談する勇気」大切です。